参加募集!シンポジウム開催のお知らせ 3/11、3/12

東日本大震災から満3年を迎える来月11日および4年目を踏み出す12日にかけて仙台市内にてシンポジウムを開催いたします。
11日は当協議会が主催し、「夢と希望のまちづくり講演会」として、当協議会名誉会長の宮脇昭先生の講演、俳優の菅原文太さんの講演、そして東北大学の今村文彦先生を交えての対談を予定しています。
12日は「東北復興次世代エネルギー研究開発プロジェクト特別講演会」として、「復興とまちづくり-森の防潮堤を巡って-」と「復興と新エネルギー」「復興と環境・まちづくり」のみっつのテーマに沿って講演が行われます。
事前申込みも参加費も不要です。ひとりでも多くの方にご参加いただき、東北の復興の今、これからの課題、そして未来への希望を感じていただきたく思います。

A4_leaflet_0311
タイトルにパンフレットへのリンクが貼ってあります。

「夢と希望のまちづくり講演会」
日 時: 2014年3月11日(火) 18:00~20:00
場 所: 東北福祉大学「けやきホール」
内 容:
主催者挨拶 協議会会長 日置道隆
挨拶      東北福祉大学学長 萩野浩基
講演Ⅰ     横浜国立大学名誉教授 宮脇昭
講演Ⅱ     俳優 菅原文太
対談      「宮脇昭&菅原文太&今村文彦が大いに語る」
エールおよび閉会の挨拶 公益財団法人生存科学研究所 青木清

「東北復興次世代エネルギー研究開発プロジェクト特別講演会」
日 時: 2014年3月12日(水) 10:00~16:35
場 所: 東北福祉大学「けやきホール」
内 容:
挨拶    東北大学理事 原 信義
開会の辞 東北学院大学副学長 佐々木俊三
テーマ①[復興とまちづくり-森の防潮堤を巡って-]
□森の防潮堤を巡って 横浜国立大学名誉教授 宮脇昭
□正宗が創った防災林 伊達家18第当主 伊達泰宗
□未来の子供たちに何をのこすのか 東北大学大学院教授 安田喜憲
テーマ②[復興と新エネルギー]
■再生可能エネルギーとEMS 東北大学大学院 田路和幸
■海洋再生可能エネルギーの研究開発 東京大学特任教授 丸山康樹
■微細藻類のエネルギーの利用 筑波大学教授 鈴木石根
■エネルギー&モビリティ総合マネジメントシステムの研究開発 東京大学教授 須田義大
■パネルディスカッション
テーマ③[復興と環境・まちづくり]
○復興と環境を考えた「まちづくり」とは 東北大学大学院准教授 馬奈木俊介
○人と地球を考えたあたらしい暮らし方のか・た・ち 東北大学大学院教授 石田秀輝

みなさまのご参加をお待ちしています!