御礼と報告 無線機材の協力 5/28岩沼市千年希望の丘2016

P1120385

当協会の活動には常日頃より数多くの団体、個人の方々に支援をいただいております。
このたび5月28日に実施されました第4回岩沼市千年希望の丘植樹祭2016におきましても、多大なるご協力をいただきました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
本日ご紹介いたしますのは、支援スポンサーの株式会社STJレンテックさまから提供いただいた無線機です。



植樹祭の準備作業は本番の九日前である5月19日から始まり、連日40人におよぶスタッフが参加しました。
今回の植樹地は南北1.6kmにもおよぶ長大な現場です。
作業をすみやかに行うための連絡機材として、無線機は絶大な価値を発揮してくれました。
状況の報告、指示の伝達。
車で走って相手を探していては日が暮れてしまいます。
携帯電話では話し中ばかりで繋がりませんし、ひとり対ひとりの会話で終わってしまいます。
しかし、無線機は一度に全員で同じ情報を共有できます。
慌ただしい現場でこれほど心強いものはありませんでした。

今回提供いただいたのは最新のLTEトランシーバー[IP500H]という機種です。
従来の無線電波をもちいたトランシーバーですとせいぜい4kmほどで電波が届かなくなります。これまでは電波が届くようにと背伸びをしたり、高台へ駆け上ると言うことが多々あります。
ところが、このLTEトランシーバーはデータ通信で用いられている4G LTE回線を使用しており、なんと宮城県と東京とでも会話ができるという、桁違いの通信距離を誇ります。
従来の無線機の概念を超越するこのトランシーバーは現場において全く会話が途切れることなく運用することができました。

最強の助っ人、無線機を提供してくれた株式会社STJレンテックさま、まことにありがとうございました!

レンテックバナー