実施報告 千年希望のお花のこみち植樹会 5/25‐5/28



2017年5月25日から28日に一般社団法人日本フィトセラピー協会さまと共催で千年希望のお花のこみち植樹会を行いました。



このこみちは藤曽根地区にあり、千年希望の丘二野倉公園から北側方向に約1キロ続いています。

この地に「お散歩したくなるような花と緑のこみち」をつくろうと、約7,700本の低木類に加え、ハマナスの苗木240本を植えました。

この植樹会には、NPO法人国際ふるさとの森づくり協会(ReNaFo)、たまもりクラブ、株式会社アミノ、株式会社深松組、センコー株式会社、株式会社清月記、東北大学留学生、そして宮城県柴田農林高等学校と仙台育英高等学校の皆様に参加いただきました。



さらにお花のサポーターとして、エスペック株式会社さまと株式会社エフエム仙台さまよりハマナスの苗木のご寄付をいただきました。



また、植栽地準備作業や仮設トイレ設置などで株式会社田中土木様と株式会社エコロクス様より多大なるご協力をいただきましたことに深く御礼申し上げます。

来春にはハマナスがピンクの花を咲かせてくれるでしょう。
ぜひ藤曽根地区にある千年希望のお花のこみちをお散歩してみてください。